· 

2018年!今、Skyrimを始める!

Skyrim

2018年!今、Skyrim環境を構築します!

 

ということで何故かSkyrimやりたくなったので1からMODを導入しなおすよ。

次の自分へのメモがてら、ブログに残しておきたいと思います。

Skyrimも発売してからすごく時間がたってるけど、ということはMOD環境が超絶整ってるってことなんですよねえ…(*´ω`*)素晴らしい。

 

途中まではSEで環境を構築していましたが、どうしてもやりたいMODがあって…!無印でぜーんぶやり直ししましたw

工程はなるべくメモしてたのでそれに沿ってブログも書いていきたいと思います。

 

二年前に一度MODに手を出してSkyrim のプレイをしましたが、導入するだけして動作確認終了後数時間しかあそばないという…(あるあるですよねw

なので今回はしっかりプレイするぞ! もうストーリーも忘れているので今回はガチでいくよ!

 

基本的には自分の好みのプレイ環境に近づけるのかMOD導入の目的ですが、今回はSkyrim RomanceというMODをプレイするために環境を構築します!

Skyrim Romanceとは、女性プレイヤー向けに開発されたイケメンとうふうふできるMODです(要約しすぎた)前提MODにSex labがあるのでもうそういうことです。(えっちなこともできるよ!)

そんなわけで前提の動機が不純なのでSkyrim記事自体18禁前提でお願いします。(もろだしはしないよ)そしてネタバレ嫌な人ははだしで逃げて!

 

※基本的にSKSE前提で導入していきますのでPC版の話です。ほかの媒体はよくわからないよ。

そして分かりやすいサイトは沢山あるのでこれは私へのメモだよ。


SkyrimにMODを入れていく手順

 

ゲーム本体の日本語化~

 あたしゃ英語がてんで駄目なので超大切な作業。日本語化!

前にMOD構築した時は、今でいう旧方式(日本語のデータを英語名にリネームして、英語版から起動する方式)で行ってましたが今回は簡単な新方式に挑戦!簡単に説明すると、普段プレイするのは普通に日本語版なんだけど、SKSEを読み込ませるために「TESV.exe」等を英語版から持ってくるという方法。

何が変わるかというと、MODを日本語化させる際に、translationフォルダをそのまま引っ張ってきますよね? 

そのファイル名が「english」を読み込むか「japanese」を読み込むかの違いになります。

リンク貼って良いか分からないので「Skyrim 日本語化」で検索!(え

  1. MODの大前提、ゲームの拡張をしてくれる「SKSE」の導入
  2. MODの管理をしてくれる「MO」の導入
  3. 翻訳ソフト「xTranslator」と「Skyrim String Localizer」の導入
  4. 動作確認を楽にするため、「SkyUI」「Alternate Start - Live Another Life」を導入
  5. 「EMB本体」+「EMB MAN」をダウンロード、プリセットを引っ張ってきてEMBを導入
  6. モーション関連を導入「FNIS(沢山モーション入れる予定のある人はXXL推奨)」&「XPMS」
  7. Sex labを導入(18禁です)

大体日本語化してからの1~7が済めばあとは様子見ながらぼこぼこ好みのMOD入れていくので問題ないと思いまする。

NNMをつかうかMOを使うかって問題は…両方やったけど結局MOがいいとおもうの。データ汚さないって言うのは大きいよ…そして使いやすい

 

なにか書き足すこと思いついたら書き足すかも!今回はこの辺で。

次は導入したMODの一覧をPCスペックとともに載せようかなーと思います。

書いたので良かったらどうぞ~クリック

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    こう (月曜日, 01 7月 2019)

    今までFalloutで遊んでいましたが、modを入れて遊んでいるうちにSkyrimにも興味が出てきたので大変参考になります。

  • #2

    赫茄子 (水曜日, 03 7月 2019 00:29)

    コメントありがとうございます!
    今は大分SE版もMODの移行が進んでいますので、いまから環境作るならSEも手です�!